[家計簿公開]sさんの家計簿診断結果

家計簿ホスピタルでは、みなさんの家計簿診断結果を公開しています。

2人家族

収入と支出

分類科目sさんの家計理想の家計評価
収入世帯主の収入(手取り)¥208,000--
それ以外の収入(手取り)¥165,000
収入合計¥373,000--
食費食費(うちごはん)¥50,000--
外食費¥0
食費合計¥50,000¥55,950 - ¥74,600 ☆☆☆
住宅費等家賃・ローン(1ヶ月あたり)¥60,000--
駐車場¥0
住宅費等合計¥60,000¥93,250 - ¥111,900 ☆☆☆
光熱費電気¥4,000
ガス¥1,000
水道¥5,000
その他光熱費(灯油等)¥0
光熱費合計¥10,000¥18,650 - ¥26,110 ☆☆☆
情報
通信費
固定電話¥0
携帯電話¥0
インターネット¥0
新聞¥0
その他通信費(TV/NHK等)¥10,000
情報通信費合計¥10,000¥14,920 - ¥22,380 ☆☆☆
保険生命保険¥13,000
自動車保険¥23,000
学資保険¥0
その他保険¥0
保険合計¥36,000¥29,840 - ¥37,300 ☆☆
その他
支出
教育費¥0¥37,300 - ¥93,250 ☆☆☆
自動車ローン¥0--
その他ローン¥0--
ガソリン代¥5,000--
小遣い¥0¥29,840 - ¥37,300 ☆☆☆
その他¥0
支出合計¥171,000--
収入 - 支出¥202,000--

固定支出と流動支出

科目sさんの家計理想の家計評価
固定支出¥106,000¥76,950 - ¥94,050 ☆
流動支出¥65,000--

年間の収入と支出

分類科目sさんの家計理想の家計評価
収入毎月の収入(合計予測)¥4,476,000--
ボーナス(手取り総額)¥490,000
それ以外の収入(手取り)¥300,000
年間収入¥5,266,000--
支出固定資産税¥0--
自動車税¥0
住宅ローン(ボーナス時加算額合計)¥0
自動車ローン(ボーナス時加算額合計)¥0
その他ローン(ボーナス時加算額合計)¥0
毎月の支出(合計)¥2,052,000
その他年間の支出¥0
年間支出¥2,052,000--
年間収入 - 年間支出¥3,214,000--

年間のローン支出

科目sさんの家計理想の家計評価
ローン支出¥0¥1,316,500 - ¥1,843,100 ☆☆☆

総合評価

8 5 てん

保険料をできるだけ安く抑えたいとお考えの方、今の保険で備えが十分なのかとお悩みの方。
保険のプロ(ファイナンシャルプランナー)に無料相談してみてはいかがでしょうか?
無駄な保険ではイザという時、あなたの家族を守ってくれません。節約と安心の保険のために保険マンモスの無料保険相談

収入と支出を入力して、あなたの家計簿診断START!!

収入と支出

科目sさんの家計理想の家計評価
収入¥373,000--
食費¥50,000¥55,950
~
¥74,600
☆☆☆
住宅費¥60,000¥93,250
~
¥111,900
☆☆☆
光熱費¥10,000¥18,650
~
¥26,110
☆☆☆
通信費¥10,000¥14,920
~
¥22,380
☆☆☆
保険¥36,000¥29,840
~
¥37,300
☆☆
教育費¥0¥37,300
~
¥93,250
☆☆☆
自動車ローン¥0--
その他ローン¥0--
ガソリン代¥5,000--
小遣い¥0¥29,840
~
¥37,300
☆☆☆
その他¥0
支出合計¥171,000--
収入 - 支出¥202,000--

固定支出と流動支出

科目sさんの家計理想の家計評価
固定支出¥106,000¥76,950
~
¥94,050
☆
流動支出¥65,000--

年間の収入と支出

科目sさんの家計理想の家計評価
年間収入¥5,266,000--
年間支出¥2,052,000--
年間収入 - 年間支出¥3,214,000--

年間のローン支出

科目sさんの家計理想の家計評価
ローン支出¥0¥1,316,500
~
¥1,843,100
☆☆☆

総合評価

8 5 てん

保険料をできるだけ安く抑えたいとお考えの方、今の保険で備えが十分なのかとお悩みの方。
保険のプロ(ファイナンシャルプランナー)に無料相談してみてはいかがでしょうか?
無駄な保険ではイザという時、あなたの家族を守ってくれません。節約と安心の保険のために保険マンモスの無料保険相談

収入と支出を入力して、あなたの家計簿診断START!!

家賃や保険などの固定支出が多い場合、いくら食費や光熱費を節約しても家計を黒字化することはできません。
住宅ローンはきちんと比較検討し、あなたに最適なローンを選びましょう。

保険料についてお悩み中の方、保険のプロ(ファイナンシャルプランナー)に無料で相談してみてはいかがでしょうか?

ページトップへ